2018年4月20日金曜日

鮪・活魚料理「嘉文」名駅店〈名古屋市中村区〉

ある日、デザイナーの村澤一晃さんと美濃、尾張の国のあたりを股旅していたときに入ったお店が「嘉文」。カモンとくれば、レッツゴー。

日暮れを迎えてどこかで腹ごしらえとなったものの、土地勘もなく、うまい店をみつける勘も乏しく、そんなとき村澤さんが「ランチの魚がうまかった」、ということで入ったのがこの店でした。



一度満席だと断られたのですが、しつこく店内を覗き込んでいたら、一番奥の席が空いていました。食い意地パワーの勝利です。
お手頃ワインですがシャトーメルシャンですね。しかも嬉しい値付け。レモンサワーは生レモン。オーダーカモン! 魚がうまい店といいながら、味噌カツ、鶏の唐揚げ、ナポリタン、われわれは自由だ。半時足らずの夕餉でしたが大満足。あとはのぞみに乗っておやすみなさい。ちなみに、今年1月に名古屋で演奏した嘉門達夫氏とは関係ないようです。そりゃおみゃーさん、字がちがうがね。


●鮪・活魚料理「嘉文」名駅店
名古屋市中村区名駅3-14-16 東洋ビルB1
052-588-7888
営業時間 11:00〜22:00 無休

クレーン動物園⑤



2018年4月19日木曜日

「ル・ゴロワ フラノ」オープンのお知らせ


2016年5月に北海道に移転してから約2年。予定よりちょっと1年ほど時間がかかりましたが、新しいル ゴロワがいよいよ来月オープンします。BC工房も応援しています。北海道旅行の際は、富良野へもどうぞ足をお運びください。



BC工房の鈴木さんに紹介していただいて以来、ル ゴロワとのおつき合いは10年になります。最後に顔をあわせて打ち合わせしてから2年近く経ちましたが、電話と文通をしながらホームページやお便りの制作を続けていきます。はなれていても

2018年4月13日金曜日

ギフト デザインの贈りもの展 永井敬二コレクション


快晴のお昼。魚がし日本一新橋駅ビル店で大好きなおすしを食べて、
無印良品 有楽町 ATELIER MUJIで開催された
「ギフト デザインの贈りもの展 永井敬二コレクション」に行ってきました。













永井さんのあいさつ文のなかに、ものから「こっちを見て」と
声をかけられてハッとさせられるものとの出会いは、
心地よい余韻を残す「人」との関係にも似ています。
と書かれていて並んでいるものをみていると目や心の中にすーっと入ってきて
あたたかい、やさしい、おちゃめな「人」と会っているようで
胸の中があたたかくなりました。

2018年4月12日木曜日

エーランチの巻⑧


椅子のキャスターが鳴いていたため、潤滑剤を注入しました。回転椅子って、重い!
突然ですが問題です。みんな知ってるKURE 5-56の「5-56」とは? 
(1)成分配合率由来
(2)開発番号由来
(3)ダジャレ由来(5! 5! Here We Go! 6・リー みたいな)



正解はKURE 5-56ヒストリーでどうぞ。

赤田一明さん お嬢さんを連れてエーランチ来訪 2018.3.31〈東京都渋谷区〉

大のG党、中埜総合印刷の赤田一明さんが、巨人軍の開幕シリーズ観戦のためにお嬢さんの美優(みゆ)さんと上京。その途中でエーランチに立ち寄ってくれました。

●○○の2勝1敗だから、まずまずでしたね。
お嬢さんとお揃いのジャイアンツグッズで観戦なんてサイコーですね。
ちなみに美優さんはG党ではないそうです。(涙)